エピキュリアンの備忘録

目的:毎日「書く」

この人はなぜ?と考え、見かけに騙されない人になると決意

「どのように見えるか」ということだけを考えて行動する人なのだな、と感じる女性が昨年の1月から職場に配属された。ジョン・バニヤンの「天路歴程」には「見せかけばかり氏」という人物が登場するが、まさに「見せかけばかり女史」である。 なぜ、そう思っ…

NY州公立大学無償化発表。日本もそうなってほしい。

年末に60、70代の人と大学の学費について話す機会があって、 「俺たちの頃は、国立大学は貧しくても勉強できる奴がいくところ、 学費は月に1000円だった」と聞き、そこまで安かったのかとびっくりした。 その頃ならきっと、がんばって勉強すれば貧しくても大…

わかりにくいパワハラ水面下で進行中

私は絶対に自殺などしないので、 パワハラ実行中の上司も制裁を受けることはないと思う。 毎日、上司が抱える2人のチルドレンによってもパワハラが強化されている職場で耐えている。チルドレン同士は仲良くないようだけれど、その一人があまりにも性根が腐…

Yahooニュースの「iPhoneに「死にたい」と相談すると宗教団体『幸福の科学』へと誘導される問題(追記あり)」を読んだ

bylines.news.yahoo.co.jp 記事を読んで、iPhoneのSiriに話しかけたことがなかったのを思い出した。 どうやってSiriを起動するかも知らなかったので、グーグル先生に聞いて設定した。 Siriに「死にたい」と話しかけてみると、記事で読んだ通り一番上のリンク…

です、ます、だ、である

「です」「ます」がていねいだから、ブログはですます調で書くべき。 という議論がある。 「だ」「である」は偉そう。 という考えに、違う角度からの見方を聞いてはっとした。 「だ」というのは事実を述べているに過ぎない。「である」も時に状況の説明だ。 …

ハロウィン

アメリカのハロウィンの一番人気といえば、ダースベイダー。 ハロウィンは、心の「影」を楽しむ、と欧米人は無意識で理解しているのかな。 スパイダーマンとかスーパーマンのようなヒーローより、 悪者が圧倒的に多い。 ほんものの悪者が日常においてはあま…

死亡記事

大学でジャーナリズムの勉強をしていたとき、 有名人の死亡記事というものは、どの人もすでに書かれていて、 賞をもらったり、なにか偉大な業績をあげるたびに、 書き換えられている、と習った。 そのクラスの実習のひとつは、知人の死亡記事を書く、だった…